オンラインシェア会

ロダンカフェ


2024年6月26日(水)& 6月29日(土)

参加費無料

家族、友達、職場以外の人と話す

自分の本音を知る

考えやコトバを交換し合う

あえて正解探しはしない

偶然一緒になった人たちと化学反応を楽しむ


それがロダンカフェ

2つのシンプルな問いをもとに

書く x  話す x  聴く


悩みまではいかないけれど

親しい人にはちょっと言いにくい話

今まで誰にも話せなかった話も

思わずシェアしちゃう安全な場


そんなひとときを体験してみませんか?

こんな人にオススメ


何となくモヤモヤを抱えている
周りはどう考えるのか知りたい
自分の話を否定せず聞いて欲しい
どんな生き方をしたいのか考えたい
自分では気づけない思考癖を知りたい

こんなことが手に入ります


自分を客観視できる
じっくり立ち止まる時間
悩んでいるのは自分だけじゃないと安心する
新しい見方を知って一歩進んでみようと思える
スマホで調べるのではなく、自分の頭で考える時間

開催内容

日時
1回目:2024年6月26日(水)→満員になりました

UK時間 12:00 - 13:15

日本時間 20:00 - 21:15


2回目:2024年6月29日(土)

 UK時間 10:00 - 11:15

日本時間 18:00 - 19:15

開催方法
オンライン(Zoomで行います)

募集人数
各回3名

参加費無料


6月のテーマは

「お金」

とても気になるのに

話しづらいテーマ

それが「お金」


お金を使う

お金を持つ

お金をもらう


これらに対して

どんな抵抗感を

持っていますか?


2つのシンプルな問いで

探ってみましょう

お申し込みはこちらからどうぞ


お客様の声

忙しくて大変な時こそ、こういう時間を持つべき

(イギリス在住・匿名希望)

以前、智子さんのセッションを受けたとき、とても心のケアになったのでこういう機会を自分の中で増やしたかったので参加しました。参加して気づいたのは、人の心はもろいとは聞くが、参加してそれはとても繊細なのだと目の当たりにしたような気がしました。同じ状況であっても人それぞれ感じることが違い、傷つくだけでも度合いがちがうんだなと思いました。

最近オンラインでのほうが人と接することが多くなってきたのですが、それが苦手でもあったのです。でも、今日のカフェは参加してよかったと思いました。オンラインならではの穏やかなお話の時間が私にはとても貴重で必要な体験でした。忙しくて大変なときこそこういう時間を持つべきだと思いました。有難うございました。

人と話すのを怖がっているらしいと気づけたのが大きな収穫

(イギリス在住・T様)

自分はくよくよしがちだけれど、人はどんなふうに考えるのか、興味があり参加しました。
智子さんが始める新しいことにも興味津々でした。
自分では思いつかなかったことを他の方が話すことで、自分も同じだと気づけて、自分をさらに客観的に見ることができました。また同じことを話すのでも、人によって表現が違っていておもしろかったです(逆に言えば経験は違っていても感情や感覚は同じなのですね)。

また、初対面なのにあんなに正直に話せたこと、人の話(同じ点も違う点も)を聞くことで、応援したい前向きな気持ちが湧いてくることも嬉しい気づきでした。智子さんが安心安全な場を作ってくださったおかげです。ありがとうございました。
避けたい人の話をしていて、自分は人と話すのを怖がっているらしいと気づいたことも大きな収穫でした。なんとなくわかっていたけれど、違う形から学ぶこともあるんですね。

参加者の方も最後におっしゃっていたように、具体的な話はしなくとも、気持ちを話すことで気が軽くなるし、他の方の話を聞くことで勇気づけられたりするんですね。前向きで健全な場だと思いました。これからもますますのご盛会をお祈りしています!(また参加させてもらうと思いますが!)

最後にもうひとつ、智子さんとのセッションを続けたことで、気持ちを言語化すること、とにかく話すことに慣れてきたのかも?と感じました。他の方が言葉に詰まる気持ち、とてもよくわかったし、わたしも1年前は同じだったと思うので、「がんばれ!」という気持ちで見守りました。

役割でない自分として本音でお話しできました

(日本在住・N様)

参加した一番の理由は、「話したかった。聴いてもらいたかった」です。
 
役割でない自分として本音でお話できたこと、平田さん、参加者の方がきいてくださったことで、温かい気持ちになれました。
日頃の雑談では、いかに良し悪しで話していたり、話の着地点を探していたりするのだなぁと感じました。
いいも、悪いもない、ただただある気持ち、感情を話す、聴くっていいものですね。

もう傷つきたくないという恐れに気づきました

(フランス在住・M様)

話しやすい雰囲気を作ってくださってありがとうございました。
人間関係(両親や夫)の問題で頭の中が支配されることが多いため、こちらのシェア会で他の方の考え方を聞いてみたい、書いて話すことで自分を客観視してみたいと思い、参加させていただきました。

裏テーマの「人間関係における自分の怖れ」なるほどなぁと思いました。
 「どんな人と距離をおきたい?」リストにあげたのは全て経験し、それによって深く傷つき、同じことはもう起きてほしくない、もう傷つきたくないという恐れからなのだと気づきました。